カテゴリ:ライブレポート( 6 )

閉幕

第6回和音響鳴ライブ東京公演、無事に幕を閉じました。

お越し頂いた皆様、御出演頂いた皆様、お助け頂いたスタッフの皆様、応援頂いた皆様、本当にありがとうございました。

皆さんのお力をいっぱいっぱい吸収して、太鼓を打ち籠むことができました。

それぞれの立場から、率直なご感想を聞かせて頂きたいなと思っています。

沢山の出会い、再会というご縁を大切にし、また一緒に過ごせる機会を創りたいと思います。

今後ともに宜しくお願いします!
[PR]
by m-yamamoto-taiko | 2015-07-21 10:34 | ライブレポート

これまでの和音響鳴~第2弾~


c0248651_030286.jpg


第2回は、太鼓・能管・龍笛・篠笛・尺八・PIANOの奏者に出演頂きました。

お客様は都内だけでなく、遠くは愛知や兵庫からも来て下さった方がおり、第2回目の公演も大盛況のうちに幕をとじました。
 最後の演目山本麻琴×和楽×PIANOによるセッション阿修羅2010の演奏後には鳴りやまぬ拍手を頂き、沢山の笑顔や、涙を流されている姿をステージから見たとき、第2回の和音響鳴を催すことが出来て本当によかったと心から思いました。
 出演者、関係者、お力添えを下さった皆様、そして会場に足をお運びくださった皆様には心から感謝申し上げます。


  ~終演後に感想を書いていただいた中から、一部紹介させていただきます~

 ●前回よりも見ごたえがあり、とても充実したライブでした。麻琴先生の太鼓を聴くと元気が湧いてきます。 また来年も期待しています!

 ●前回より更に進化した阿修羅がみられてよかったです。 素晴らしかった!

 ●深く心に響く和太鼓の声でした。 日頃の苦しみをはなれ、広く大きな世界へみちびいて頂きました。

 ●各々の楽器、演奏者とも素晴らしい演奏でした。 特に太鼓のセッションは最高! 笛の美しさも驚きでした。 木遣りは日本一ですね! 太鼓がこんなに魅力的なことは発見です。 

 ●大変感動いたしました。 東大和高校の生徒をここまで育てていただいてありがとうございました。

 ●色々な楽器とのコラボレーション、よかったです。 知人をお誘いして、喜んでもらいました。 一回目のタップダンスもとても良かったので、また機会があればタップとのコラボ、見たいです。

 ●盛りだくさんのメニューで圧倒されました。 御諏訪太鼓は大迫力だし、前衛的な「阿修羅」も素晴らしかった。 東大和高校の生徒さんや太鼓塾の方たちも昨年より格段の進歩です!! またぜひ公演を!

 ●とても良かったです。 特にPIANOとの競演はgood! また来ます。

 ●ピアノと太鼓の組み合わせはおもしろいですね。 ただ発展途上で、まだまだ化けるかもしれません。 そしてやはり笛との相性は抜群です。 楽しませていただきました。

 ●(六)の尺八の「産安」のひびきは古来の深山のひびきを彷彿される美しい心打たれるものでした。
 (一)のBach平均律No.2プレリュードの作品も表現ゆたかで、ピアノと太鼓がよく力強く競演されて美しい印象が残ります。
 (二)の笛は、着物がさわやかで気持ちをホッとさせる響でした。 御柱祭は上諏訪の前宮に参列することができ、その時の力強さを見ごとに再演して下さり、血が騒ぎ涙が止まりませんでした。
 最後の阿修羅は、ご本人の感謝の気持ちが満ちあふれ、内容の厳しい楽曲にもかかわらず大変見事でした。 ありがとうございました。

c0248651_0325474.jpg


【写真①】
第2回公演の中で、一番の異種共演と言えるピアニスト田中知子さんとの終演後の1枚。
(写真は田中知子さん提供)

c0248651_033228.jpg

【写真②】
尺八奏者の小濱明人さんと、能管・龍笛・篠笛奏者のあかる潤さんの楽屋での1枚です。
(写真は田中知子さん提供)

他、出演者は御諏訪太鼓・日本太鼓塾・東大和高校和太鼓部八幡太鼓でした。

【クラウドファンディングにて、5月4日と7月20日に開催する第6回和音響鳴ライブの内容をご覧下さい!そして、ご支援をぜひよろしくお願いいたします】

「太鼓×唄×横笛で新しい音の誕生!」
https://readyfor.jp/projects/waonkyomei
[PR]
by m-yamamoto-taiko | 2015-04-12 00:34 | ライブレポート

広瀬大社様 御諏訪太鼓奉納

c0248651_9421738.jpg

c0248651_9425973.jpg


先日の建国記念日2月11日には、今年で七年連続となる広瀬大社様 御諏訪太鼓奉納に行って参りました。
広瀬大社では、稲作の豊作を願う神事として、お砂かけ祭が行われる日で、年々参拝・観覧・参加される方が増えているそうです。
元来、天皇家に食事を献上するお社という事で、食に精通する神事が大事に伝えられています。
今年は晴天に恵まれ、お客様も多い中で私たちも晴々とした気持ちで奉納をさせて頂きました。
地元で活動している寧鼓座の皆さん5名が駆けつけてくださり、総勢6名で諏訪湖囃子・飛竜三段返し・勇駒とんばね太鼓を演奏。
寧鼓座オリジナル曲の、みやとばやし も演奏し、地元奈良のチームを応援する想いがお客さんから伝わってきました。
最後に阿修羅を演奏しましたが、普段一緒に演奏する面々は来れなかったため、寧鼓座リーダーの浅野さんをはじめとする面々に下拍子をアドリブで入って頂きました。神前でひたすら一生懸命に太鼓曲を奉納することこそ、本来の目的であり、無病息災・五穀豊穣を祈願させて頂きました。

広瀬大社の宮司様、地域の氏子さん方には今回も非常にお世話になりました。奈良の御諏訪太鼓門下チームとも、一緒に奉納できることに、感謝しています。

これからも、日本中・世界中の御諏訪太鼓門下チームの皆さんと一緒に太鼓が打てる機会を、ドンドン増やせるよう邁進していきますので!!

そして、今日は日本太鼓塾の体験会を催すため東京へ向かってまーす!
[PR]
by m-yamamoto-taiko | 2015-02-14 09:40 | ライブレポート

明けましておめでとうございます。

2014年の幕が明けました。
皆様にとっても私にとっても良い年になるよう祈願したいと思います。
さて、大分ご無沙汰をしてしまったので、2013年の出来事をざっと振り返りたいと思います。

c0248651_11545735.jpg

072.gif先ずは元旦~3日間は奉納太鼓と縁起獅子舞で幕を開けました。

c0248651_1215364.jpg

072.gif2月は恒例の初響に御諏訪太鼓連合会の仲間が各地から集まり、大いに賑わいました。

c0248651_1252820.jpg

072.gif3月は今年で4回目となったホテルアンビエント安曇野の御諏訪太鼓ドラマティックコンサートの開催。

c0248651_1294887.jpg

072.gif4月には初の地方公演となる太鼓バトルライブ『石塚由有×金刺凌大×山本麻琴』を松本で開催。

c0248651_12161274.jpg

072.gif5月は5回目となる自主公演『和音響鳴live』を座・高円寺にて開催。ゲストはTsuguKaji-KOTO、小濱明人

c0248651_12233265.jpg

072.gif6月からは息子もだいぶ太鼓に興味を持ちはじめました。

c0248651_12261843.jpg

072.gif7月は伊勢神宮へ、御白石持ち奉納に行きました。神様が住まわれる新居の敷地内へ唯一入れる貴重な経験をさせて頂きました。

c0248651_12292282.jpg

072.gif8月は祭りが真っ盛りの時期。御諏訪太鼓三愛会は親子が増えて、今年も元気いっぱいに太鼓祭へ参加しました。

c0248651_1058336.jpg

072.gif9月はセントルイス公演へ連合会メンバー含む13名で行ってきました。セントルイス諏訪太鼓メンバーとの合同演奏も息がピタリと合って素晴らしかったです。

c0248651_1105766.jpg

c0248651_1121496.jpg

072.gif10月にはバンクーバー、シアトル、サンフランシスコの3都市6公演4ワークショップという縦断ツアーを行い、各地で絶賛を博しました。
また、サンフランシスコでは、ケニー遠藤さんと16年ぶりの再会を果たし、サンフランシスコ国際太鼓フェスティバルの大舞台で共演させて頂きました。

c0248651_11115277.jpg

072.gif11月はDJと太鼓のコラボレーションという仕事が入り、DJ Danez氏と競演しました。そして、当日ゲストDJとして来ていたディエゴミランダ氏とも競演をしました。

c0248651_11255855.jpg

072.gif12月はタバコ大大手の社内パーティーにて演奏を頼まれて、書とのコラボレーションという演奏をしました。


去年も沢山のご縁を賜り、とても素晴らしい1年となりました。そして本年もまた沢山の出会いと再会を果たせることを願っておりますので、皆さん宜しくお願いします。
[PR]
by m-yamamoto-taiko | 2014-01-01 13:22 | ライブレポート

和音響鳴Live vol.5 大盛況!! 感謝

昨日お越し頂いた皆さま。
来れなかったけど応援エネルギー送って下さった皆さま。
本当に本当にありがとうございました!
当日を迎えるにあたり、ご協力ご支援して下さった皆さま厚く御礼申し上げます。

最幸の舞台を一緒に創りあげて下さった御諏訪太鼓、TsuguKaji-KOTO山本亜美さん、梶ヶ野亜生さん、小濱明人さん大変お世話になりありがとうございました!

その最幸の舞台を創りたいと私のワガママを実現化してくださる力添えをして下さった、舞台スタッフ水谷翔子さん、山貫理恵さん、岡田勇輔さん、梶野泰範さんをはじめとする舞台スタッフ様、私のイメージを枠を越える想像を絶する舞台へ昇華したように感じています。どうもありがとうございますました。

宣伝活動~販売促進、当日の各セクションで力を尽くしてくださった日本太鼓塾武蔵野教室生、御諏訪太鼓川崎教室生をはじめ、当日お手伝い頂いた坂巻さんや石川さんのお知り合いの留学生の方、他にも手伝ってくださった皆さま。とても大変で頭を抱えることが多かったと思いますが、縁の下の力持ちで支えてくださったお陰様で会場を埋め尽くすお客様、そしてスムーズに始まり皆さま帰られるまで何の問題も起こらずに終演できました。皆さんどうもありがとう!!

当日撮影を快く引き受けて下さった目黒さん、ありがとうございます。これからの編集作業がすごく大変だと思いますが宜しくお願いします。

すべてご縁で出会い、皆さんの助け愛によって私は生き、全身全霊を尽くして太鼓が打てるんだと噛みしめています。このご縁をいつまでも、またもっともっと深めていきたいです。

いやぁ、本当にめっちゃ気持ち良い太鼓が打てましたー!!
でも、もっともっともーっと次なる挑戦をしていきます。
というわけで、みなさん引き続き宜しくお願いしますね♪

山本麻琴
[PR]
by m-yamamoto-taiko | 2013-05-05 06:35 | ライブレポート

ホテルアンビエント安曇野

3月3日のひな祭りに合わせて、毎年恒例になりましたホテルアンビエント安曇野での《春を呼ぶ!御諏訪太鼓ドラマチックコンサート》ですが、今年も大盛況に終わりました!

ご来場いただきました皆様には、心より感謝申し上げます。


会場の様子をアンビエント安曇野様のブログで紹介して下さっていますので、是非ご覧ください!

この写真もそちらから引用させていただきました。

c0248651_18574469.jpg


180名のお客様がご来場下さったそうです。

c0248651_1858214.jpg


今回、コンサートは東日本大震災復興支援チャリティイベントでした。
来年・再来年・ずっとずっと復興支援チャリティコンサートとして続けていきたいと、ホテルの方が仰られていました。

今週末、あの大震災から1年となります。

もう1年ではなく、まだ1年しか経っていません。
テレビやラジオや新聞では報道が日に日に少なくなり、復興が進んでるように錯覚しがちです。しかし未だプレハブ生活・支援物資が届かない生活を余儀なくしている方々や、第一原発の危険区域から引っ越して暮さないといけない方々が辛い日々をおくっています。

被災に遭われた皆さんが元通りの生活に戻るには、とても難しくまだまだ多くの時間と助け合いが必要だと思います。
それでも一歩づつでも復興が進むよう、心から願っています。そして自分たちの出来ることを永続的にしていくことが大切です。

今週末3月11日には、東日本大震災一周忌・復興祈願行事で奉納演奏をさせて頂きに福島県いわき市に行って参ります。

太鼓の音が地元住民の方々の心を癒し、励みになればという思いで昨年7月に慰問した場所です。同12月に、『御諏訪太鼓を、もっと沢山の仲間たちに聴かせて欲しい。心の糧を3月11日に届けて欲しい』と手紙で依頼をいただきました。

皆さんの、やる気・勇気・元気が湧いてきますように。
鎮魂とより一層の復興の祈りを込めて。


詳細は公演予定をご覧ください。
[PR]
by m-yamamoto-taiko | 2012-03-07 13:04 | ライブレポート