広瀬大社様 御諏訪太鼓奉納

c0248651_9421738.jpg

c0248651_9425973.jpg


先日の建国記念日2月11日には、今年で七年連続となる広瀬大社様 御諏訪太鼓奉納に行って参りました。
広瀬大社では、稲作の豊作を願う神事として、お砂かけ祭が行われる日で、年々参拝・観覧・参加される方が増えているそうです。
元来、天皇家に食事を献上するお社という事で、食に精通する神事が大事に伝えられています。
今年は晴天に恵まれ、お客様も多い中で私たちも晴々とした気持ちで奉納をさせて頂きました。
地元で活動している寧鼓座の皆さん5名が駆けつけてくださり、総勢6名で諏訪湖囃子・飛竜三段返し・勇駒とんばね太鼓を演奏。
寧鼓座オリジナル曲の、みやとばやし も演奏し、地元奈良のチームを応援する想いがお客さんから伝わってきました。
最後に阿修羅を演奏しましたが、普段一緒に演奏する面々は来れなかったため、寧鼓座リーダーの浅野さんをはじめとする面々に下拍子をアドリブで入って頂きました。神前でひたすら一生懸命に太鼓曲を奉納することこそ、本来の目的であり、無病息災・五穀豊穣を祈願させて頂きました。

広瀬大社の宮司様、地域の氏子さん方には今回も非常にお世話になりました。奈良の御諏訪太鼓門下チームとも、一緒に奉納できることに、感謝しています。

これからも、日本中・世界中の御諏訪太鼓門下チームの皆さんと一緒に太鼓が打てる機会を、ドンドン増やせるよう邁進していきますので!!

そして、今日は日本太鼓塾の体験会を催すため東京へ向かってまーす!
[PR]
by m-yamamoto-taiko | 2015-02-14 09:40 | ライブレポート
<< コンサート情報 新年のお知らせ >>