new衣装

c0248651_15342055.jpg


new衣装!…という程のものではないけれど、


昨年アクシデント(!?)のさなかに購入した刺し子の腹かけに刺繍を施してみました。

諏訪大社の梶の葉紋に太鼓紋。御諏訪太鼓のマークです。

う~ん、我ながらかっこいい。。


c0248651_15345578.jpg


もちろん手甲にも!

好きなんです。こういうの。







ここでマメ知識。

諏訪大社の神紋には根っこがあります。この刺繍の太鼓紋の部分ですね。
「根梶」あるいは「根あり梶」と称して、三本梶に太い根が大地に食い込んでいる独特な図柄のもので、下社のは足が五本、上社は四本あります。

諏訪大社に行く機会がある方は、是非注意深く見て観て下さいね!



ちなみにアクシデントいうのは…



昨年9月に出演した浅草での太鼓バトルの日のこと。

私は前日から東京にいて、当日に母&三愛メンバーがライブを観に来てくれるということで、衣装を運んでくれるようお願いしてありました。…が、

待てど暮らせど到着しない…。

電話をすると・・・中央道の大事故で、大月で高速を降ろされてしまったとか。。

ライブの開演は18時。

その時すでに14時をまわっていました。


都心に向かう車はもちろん大渋滞で、母は東京行きをあきらめました。

でも衣装はなんとかせねば。ということで、同乗していた三愛教室の比較的フットワークの軽いMさんにお願いしたところ、「僕も今、そう考えてました。」と、すでに車を降りようとしてたみたい。

地名も所在地の詳細もわからない、八王子手前の山の中から浅草へ!


その時、私は万が一間に合わなかったら大変だ…

ってことで、会場の方に自転車をお借りして。

浅草・浅草寺のおひざ元にある老舗「仲屋」へひとっ走り!!

以前から冬使用のあったか股引腹かけが欲しいと思っていたところだったので、刺し子のものを迷わず手に取りました。

ここが浅草でホントに良かった…。

痛い出費でしたが、この先も絶対に使えるだろうと。


…そしてMさんが会場に着いたのは開演時間後。

間に合わなかった!?
いやいや、神様はいらっしゃる…

なんとその日は満員御礼で、お客様が中になかなか入れずに開演時間が30分押しに!!

そんなこんなでお客様はお待たせしてしまいましたが、衣装は無事間に合いライブも大成功に終わりました。

その時の様子はこちらへジャンプ☆


Mさん、あのときは本当にありがとうございました!!!


そんな出来ごとの中で購入した刺し子の衣装。

この冬寒さ知らずでした!大成功☆

バレリーナは飛行機に乗る時も衣装とトゥシューズは手荷物に入れてるらしいよ。と、妻。
漫画で仕入れた情報らしいけど、、

でもホント、本番の時は衣装とバチは肌身離さず…ですね。気をつけます。。重いけど…
[PR]
by m-yamamoto-taiko | 2012-03-09 09:16 | ひとりごと
<< 目標を立てること ホテルアンビエント安曇野 >>